スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心機一転!!

ガリ男ともちぶりが揃って、幼稚園&小学校を卒業。

そして、小学校&中学校を入学。

と、その準備などで慌しい毎日の中。

卒業式を終えた3日後、ガリ男が40度近い高熱を出しました。

高熱のわりには元気だったんですが、なんと、高熱が5日間も

続く状態に、さすがに4日目から少しずつ元気もなくなってきていました。

そして、そんな中、末期癌で入院中だったガリ男の祖父の容体が急変。

危篤状態に・・・。

40度近いガリ男を一人留守番させ、病院にもちぶりだけでもと、

会わせにいきました。

1週間前までは、歩けなくはなっていましたが、ベットに座って元気に二人と

話していたのに、その時はもうしゃべれず目も開けられない状態に・・・。

母や看護士さんが話しかけても、あまり反応しなかった祖父が、もちぶりが

「じっちゃん」と、呼ぶと目を大きく開けもちぶりを見てうなずいてくれたんです。

もちぶりも喜んで何度も呼びかけていました。

その様子を見ていたら、ここにガリ男がいないのがかわいそうで。

こんな時に熱出すなんて。

でも、以前ももう一人の祖父が亡くなる前日から高熱を出し3日間ほど下がらなかった

事があるんです。

さすがに、2度目なので何か感じて高熱をだすのか?と、思ったりしました。

そんなガリ男も5日目には熱も下がり、ほとんど意識もない状態でしたが

ガリ男が来るのを待っていてくれた祖父と最後のお別れが出来ました。

もちぶりは、まだ6歳なので、死ということがあまりわかっていないんですが、

今年中学生のガリ男は、祖父が亡くなる前も、亡くなった後も泣いていました。

泣いているガリ男に、もちぶりが、「じっちゃんは、お空でガリ男の事見てるから

大丈夫なんだよ。」と、一言。

6歳児に慰められるガリ男。

でも、その通り。

じっちゃんは、お空で二人のことを見守ってくれてるはずです。

そして、ガリ男も、祖父が亡くなる前に望んでいた高校に行けるように

第一志望校をその高校に変えて、勉強頑張ると誓っていました。

でも、その高校はかなり難しいから、あくまでも目標なんですけどね。

ガリ男ももちぶりも、じっちゃんに見守られながら、これからも

健康に育っていって欲しいと思います。




本当に、人の命ははかないもので。

もっと、こうしておけばよかった、

こんなこともしてあげたっかった、

と、後から思ってももう遅いんですよね。

毎日、誰に対しても何に対しても後悔しないように

していきたいものです。

少しでも・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

ta~tann

Author:ta~tann
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。